ガブリエル メディーナ

Gabriel Medina(ガブリエル メディーナ)は1993年生まれのブラジル出身の若手プロサーファー。2014年度の世界チャンピオンです。

 

Gabriel Medina(ガブリエル メディーナ)のサーフスタイルはエアーやラディカルなリップをメインとする新世代のサーフィンです。

 

今回はGabriel Medina(ガブリエル メディーナ)についてピックアップします。

Gabriel Medina(ガブリエル メディーナ)のプロフィール

Gabriel Medina(ガブリエル メディーナ )のプロフィール

www.aspworldtour.comより引用

Gabriel Medina(ガブリエル メディーナ)のスタイル

彼のスタイルは異次元のエアーやラディカルなリップを織り交ぜた、新世代ニュースクール系のサーフィンです。

 

まずは、挨拶代りのバックフリップをどうぞ!! ↓↓↓

 

 

Gabriel Medina(ガブリエル メディーナ)は、エアーだけのサーファーではありません。バレルも得意としています。

オマケ

トッププロたちがエアリバースについて解説しています。参考になりますよ♪

2014年3月11日 追記

2014年、スナッパーズロックで開催されたクイックシルバーPro。ガブリエル メディーナはクウォーターファイナルでミックファニングを、セミファイナルでタジバロウを、ファイナルでジョエルパーキンソンを破り優勝を勝ち取りました。

Gabriel MedinaがクイックシルバーProで優勝

スナッパーの歴史の中でブラジリアンが優勝したのは史上初です。ライトのポイントブレイクであるスナッパーでグーフィーフッターが優勝したのも、もしかしたら初めてかもしれません。

 

エアーではなくキレのあるマニューバーで攻めていたガブリエル。アンダープライオリティーでも、確実にポイントを重ねて何度も逆転劇を演出した彼のコンペティターとしての実力が輝いた大会でした。ガブリエル メディーナの活躍に期待です!!